ずっと行ってた風俗店がいきなりなくなったので体験談を見て探していますが、なかなか見つかりません・・・

歌が上手い風俗嬢だった。

デリヘルを呼んだ僕は、部屋でゴロゴロしながら待ってました。僕が住んでいるアパートは風呂が付いているのですが、部屋の壁は薄いんですよね。だからかわかりませんが、外から風俗嬢の鼻歌が聞こえてきました。部屋をノックする音が聞こえて迎えると、そこには可憐という言葉がピッタリな風俗嬢が立ってました。「もしかして鼻歌歌っていた?」と聞くと、「あ、バレちゃいました?」と恥ずかしそうな彼女。「歌うまいねぇ」って褒めると、とても嬉しそうな顔をしてくれました。その後は、なんか良いムードのままプレイすることができて、とっても気持ち良い時間を過ごすことができましたよ。風俗嬢が上機嫌だったから、僕まで嬉しくなりました。やっぱり女性が気分ルンルンしていると、それだけでも嬉しくなりますね。僕自身使ってよかったと思っているし、次も期待していますよ。鼻歌を歌うほど、上機嫌だったのには何かあったのだと思いますが、客にも良い影響が出るから良いですよね。

初恋が終わったので風俗へ。

初恋って叶わないって言いますが、たしかにそうかもしれませんね。大学の時からずっと好きになった子がいたのですが、僕の恋は終わりました。もともと高校生の時とかは、可愛いと思える子がいなくて好きになる子はいなかったのです。しかし、大学に入って、世界の広さを知りましたね。可愛い子が多くて、僕はサークルの同期に惚れてしまったのです。しかし、気持ちを伝えないままダラダラしていると、彼女には恋人ができてしまったのです。ここで僕の初恋は撃沈。そのまま、抜け殻みたいになった僕は風俗に行って、たっぷりと楽しませてもらいましたよ。もうどうにでもなれって感じだったから、思いっきり風俗嬢を楽しませてもらいました。その時の子は、身体がすらっとしていて、美人タイプの風俗嬢でした。でも、初恋の相手には遠く及びませんでしたね。まぁ、人生初めてのフェラをしてもらって満足ですけどね。こんなに求めてくれるなら、それが初恋の子だったら良いのになぁ。